HOME > 予防各種ページ

    

予防各種  狂犬病・フィラリア・ノミ・ダニ


狂犬病予防注射


犬の飼育には、役所への登録と狂犬病予防接種が義務づけられています。


ワクチン接種


恐ろしい伝染病にかかならいようしっかりとワクチン接種をしましょう。

◆ 犬:5〜8種混合ワクチン(狂犬病ワクチンとは別)
◆ 猫:3種混合ワクチン・白血病ワクチン(ノラ猫から伝染)


フィラリア・ノミ予防


春先になると蚊やノミも活発になります。
しっかり検査・予防して、恐ろしい寄生虫から愛犬を守りましょう。


フィラリア

蚊を媒介にして感染する寄生虫です。体内に侵入した幼虫はやがて心臓に寄生。17〜25cmの大きさに成長した成虫が心臓やその他の臓器に悪影響を及ぼします。

ノミ

寄生すると血を吸い続けて産卵し、繁殖を繰りかえします。ノミはかゆみによるストレスや貧血、アレルギー性皮膚炎の原因になるのです。人間に感染する可能性もあります。


予防方法


まずは健康診断をうけましょう。
体重検査・身体一般検査・フィラリア検査(聴診、血液検査)
年に1度は血液健康チェックを行いましょう。

@フィラリア予防・・・毎月1回の飲み薬(ミルベマイシンA)、年に1回の注射薬(モキシデック)

Aフィラリアとノミを予防・・・毎月1回のアドバンテージ ハートがおすすめです。
 スポットでたらすだけの簡単な予防薬です。

Bダニも予防したい・・・毎月1回の飲み薬+毎月1回のフロントライン(ノミだけなら約2ヶ月効きます)がおすすめです。

これらの処方には、必ず獣医による診断が必要です。また、感染症は人畜共通感染症につながる恐れもあります。
ワンちゃんと快適に暮らすためにも、健康診断をお勧めします。


▲ページトップに戻る