HOME » パピークラス

パピークラスとは犬の幼稚園のことです

パピークラスで、他のワンちゃんや人間とのコミュニケーションの取り方を学びましょう。

早くに親・兄弟から離されて新しい飼い主さんのところへ来たワンちゃんは、他の犬とのコミュニケーションを取るのが難しくなります。
犬同士でコミュニケーションが取れないと、病院や散歩で他の犬と出会った時に喧嘩になったり、怖がってしまう可能性があります。
またこの時期に色々な人、物に触れ合うことで大きくなってから人、色々な物、物音などに怖がることも少なくなります。


コミュニケーションを学ばないと・・・

☆男性を見たことがない子は・・・大きくなってから男の人を怖がるかもしれません。

☆他のワンちゃんを見たことがない子は・・・他のワンちゃんと散歩中喧嘩してしまうかもしれません。

☆掃除機を一度も見たことがない、音を聞いたことがない子は・・・掃除機に咬みついたり、吠えかかったりするかもしれません。


社会化期と恐怖期

社会化期とは、生後3週から12週齢のことです。この時期の子犬たちは、見たことがない、触れたことがない物に早く慣れることができます。
子犬の時から色々な物に慣れてもらうことで、大きくなってから吠えたり怖がったりする可能性が低くなります。

社会化期には恐怖期という期間があります。
恐怖期になると、昨日まで怖がる様子がなかったのに、突然色々な物を怖がるようになります。
これは人間の赤ちゃん が人見知りするのと同じような状態ですので、この時期の子犬に無理強いをしたり、怒ったりしないよう気を付けてください。
子犬によって恐怖期になる時期や 長さ、程度は違います。


▲ページトップに戻る

パピークラスでのトレーニング法

子犬のうちは集中力も長く続かないので、なかなかうまくいきません。
また、人の言葉が通じないため、叱っても何で怒られているのかわかりません。
そのためこのクラスでは叱ったりせず、良いことをした時にほめたり、ご褒美をあげるしつけをしています。

第1週 第2週 第3週 第4週
おいでゲーム
ちょうだい・だめ の練習
色々な物、音に触れてみよう
おすわり・まて、の練習
ゲージに入ってみよう
首輪タッチ・おいでゲーム
トリミングをしてみよう
仮装パーティー
お洋服を着てみよう
お医者さんごっこ
パピーパス(ハンドリング)
お散歩をしてみよう

ご参加いただけるワンちゃん

○第1回目参加の際、生後4か月未満の子
○当院獣医師による健康診断を受けている子
○最初のワクチンから1週間以上経過している子
(ワクチンを他院で受けている方は、ワクチン接種証明書が必要です。)

ご家族全員での参加をおすすめしています。特にお子様、お父様もぜひ参加してください。
料金は1回 2,000円です。4回で1セットですので、4回受けていただくことをおすすめします。
もちろん1回だけの参加でも構いません。



病院情報

ノヤ動物病院
TEL:042-985-4328
FAX:042-985-4320
〒350-1234
埼玉県日高市上鹿山143-19

アクセスマップ