予防診療

Preventive medicine

予防診療のご紹介

予防診療のご紹介

混合ワクチン、フィラリア、ノミ、ダニなど予防から治療まで幅広く対応し、愛犬・愛猫が健康で過ごせますように、しっかりと予防を心がけましょう。

狂犬病予防注射

狂犬病予防注射

年1回

狂犬病とは、犬だけでなく人にも感染してしまう人獣共通感染症です。犬にかまれることで人や家畜も感染し水を飲んだり見たりするだけで呼吸困難になることから恐水病とも呼ばれています。
「狂犬病予防法」という国の定めた法律によって、年に1回予防接種を行うことが法律で義務付られています。
狂犬病ワクチンは、春に各市町村で定められた場所での集合注射もあります。 接種時期や料金や自治体への届出方法に関しまして、詳しくはお問い合わせください。

ワクチン接種

狂犬病予防注射

年1回

成犬・成猫は1年に1回の追加接種が望ましいです。
ワクチンはすべて注射で行い、ウイルスや細菌から身体を守る抗体を作ります。
任意のワクチンですが、死亡率の高い病気や後遺症の残る病気があります。初年度はワクチン接種の時期や種類によって回数が異なります。

  • 犬:6~8種混合ワクチン(狂犬病ワクチンとは別)
  • 猫:3種混合ワクチン

ノミ・ダニ予防

ノミ・ダニ予防

予防期間:通年

ノミ・マダニは犬の皮膚や被毛に寄生し、かゆみや皮膚病の原因になります。
予防には飲み薬タイプ、スポットタイプ(滴下型)がございます。
犬や猫、予防方法によって料金は異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
愛犬・愛猫が健康で過ごせますように、しっかりと予防を心がけてください。

ノミ

寄生すると血を吸い続けて産卵し、繁殖を繰り返します。ノミはかゆみによるストレスや貧血、アレルギー性皮膚炎の原因になります。人間に感染する可能性もあります。

マダニ

マダニはやぶや草むらなどに生息し、散歩時に寄生することがあります。
マダニは多くの病原体を媒介し、吸血による貧血や皮膚炎などを引き起こします。

当院で処方するお薬

【犬専用】ネクスガード(チュアブルタイプ) ノミ・マダニ、消化管内線虫も対策。
【犬・猫専用】フロントラインプラス(スポットタイプ) ノミ・マダニ対策。
【猫専用】ブロードライン(スポットタイプ) フィラリア、ノミ・ダニ、消化管内寄生虫も対策。
【犬・猫専用】レボリューションプラス(スポットタイプ) フィラリア、ノミ・ダニも対策。

フィラリア予防

フィラリア予防

予防期間:4月~12月(通年予防も可)

フィラリアとは、蚊によって感染するフィラリアという寄生虫が心臓や肺動脈に寄生します。フィラリアが寄生してしまうと心臓に負担がかかり、命を落としてしまうこともある危険な病気です。
予防には飲み薬タイプ、スポットタイプ(滴下型)がございます。
犬や猫、予防方法によって料金は異なりますので、お気軽にお問い合わせください。
フィラリアは予防すれば防げる病気です。 しっかりと予防を心がけてください。

フィラリア

蚊を媒介にして感染する寄生虫です。体内に侵入した幼虫はやがて心臓に寄生。17~25cmの大きさに成長した成虫が心臓やその他の臓器に悪影響を及ぼします。

当院で処方するお薬

【犬専用】ネクスガードスペクトラ(チュアブルタイプ) フィラリア、ノミ・マダニ、消化管内線虫も対策。
【犬専用】カルドメック(チュアブルタイプ) フィラリア対策。
【犬専用】ミルベマイシン(粉タイプ) フィラリア対策。
【猫専用】ブロードライン(スポットタイプ) フィラリア、ノミ・ダニ、消化管内線虫も対策。
【猫専用】レボリューションプラス(スポットタイプ) フィラリア、ノミ・ダニも対策。