歯科

Dental

歯科のご紹介

歯とその周囲のレントゲンを撮影し歯石除去・研磨、洗浄などの処置を行っていきます。また抜歯が必要と判断された場合には、抜歯やフラップ形成術などの歯周外科を行います。

しかしながら、一度歯をきれいにしても、そのままではまたすぐに歯石が付着してしまいます。できれば歯みがきなどのやり方を覚えてから歯石除去を行うことをお勧めしています。歯みがき教室を実施していますのでお気軽にご相談ください。(歯周病があり痛みを伴っていると判断した場合には歯科処置後に歯磨き教室をお勧めする場合もあります。)

※当院では動物専用の歯科ユニットを導入しており、歯周病処置、乳歯抜歯、猫の歯肉口内炎の処置を効率的に行うことが可能なため麻酔時間の短縮にもつながっています。

診察の流れ

01問診・身体検査

飼い主様からお話を聞き、視診や触診で状態を把握します。
事前に問診票を記載いただくと、スムーズに受付をご案内できます。
問診票のダウンロードはこちら

02検査

歯周病の重症度や腫瘍などないか確認し、場合によっては麻酔をかけた状態で歯科用レントゲン装置を使い、歯根部の状態を把握します。

03総合的診断と治療方針の提案

検査結果に応じて抜歯処置や組織生検などを行います。

医療機器の紹介

歯科では専門の診察機器を取り揃え動物への負担の軽減・または病気の早期発見ができるような環境を揃えております。

歯科レントゲン
歯科レントゲン
動物用 歯科治療ユニット
動物用 歯科治療ユニット

問診票のダウンロード

当院ではホームページから問診票のダウンロードができます。
初めて当院で受診される方は、初診問診表にご記入ください。
クリックするとPDFファイルが開きますので、印刷してご利用ください。

初診問診票のダウンロード